「ルパン三世 magazine」 (2001年~2004年)

■WEEKLY漫画アクション増刊号「ルパン三世 magazine」

総集編の好評に伴い、原作者のモンキー・パンチ先生を責任編集と迎え「ルパン三世 magazine」新装刊。

山上正月氏の連載漫画に加え、芸能人・漫画家・ルパン関係者と先生の対談やグラビアなどの企画が加えられ、ただの総集編ではなくルパンファン全てを喜ばせるような雑誌に昇格。

有名漫画家によるルパンイラストも必見でした。

■2001年5月25日増刊号
kousiki01.jpg

モンキー・パンチ先生のイラストと千葉麗子とのインタビュー以外は、まだ前号の総集編との違いは感じられません。
「モンキー・パンチ賞をめざせ!」など今後を期待させる企画はありましたが・・・結局、企画倒れでしたね。

■2001年8月18日増刊号
kousiki02.jpg 20141019-001

スペシャルゲスト企画ではやまだないと氏の漫画「ウラのウラ」が逸品。
単行本未収録作品「ガール・ナッパー」も掲載。

■2002年1月16日増刊号
kousiki03.jpg 20141019-002

江川達也氏のカラーピンナップと、島本和彦氏、安野モヨコ氏、細野不二彦氏、末松正博氏のコラムとイラストは必見。
単行本未収録作品「一宿一殺」掲載。

■2002年5月1日増刊号
kousiki04.jpg 20141019-003

寺田克也の対談と次元を描いたカラーピンナップに燃えます。
単行本未収録作品「オレはシャドー」掲載。

■2002年8月19日増刊号
kousikki05.jpg 20141019-0015

連載35年記念の大塚康生氏・おおすみ正秋氏・納谷悟朗氏とモンキー・パンチ先生のスペシャル対談です!
単行本未収録作品「銭さんナンセンス」掲載。
「めざせ峰不二子!」はどうにかならんかったのですかね。

■2002年11月11日増刊号
kousiki06.jpg misyuu002-02.jpg

何よりも単行本未収録作品「ロールスセイラー」が素晴らしい!
巻頭のコスプレグラビア・・・C.C.ガールズってこんなに酷かったっけ?

■2003年1月20日増刊号
kousiki07.jpg misyuu003-02.jpg

単行本未収録作品「Tell me a bedtime Story」(前・後編)がイイ!
モンキー・パンチ氏とちばてつや氏の対談・・・どちらも世代ですので。
磯山さやかが若い。

■2003年4月14日増刊号
kousiki08.jpg
 
oreryuuha003-02.jpgryuuha001-02.jpg

 aruamenohi004.jpg

単行本未収録作品「俺ッ流派無し・・・!!」がイイ!
大塚康生氏の描き下ろし漫画「ある雨の日の午後」(前編)が・・・・嬉しくもあり、ちょっと寂しい。
モンキー・パンチ氏と永井豪氏の対談・・・オッサンにはうれしいです。
熊田曜子・・・・・

■2003年8月18日増刊号
kousiki09.jpg 

misyu001-02.jpg aruamenohi003.jpg

単行本未収録作品「センチメンタルナイト」にシビれる!  
藤原紀香は分かるとして、なぜに京本政樹?
大塚康生氏の描き下ろし漫画「ある雨の日の午後」(後編)が・・・・ちょっと哀しい。

■2003年11月21日増刊号
kousiki10.jpg

え~!単行本未収録作品ないの?!
ちょっとトーンダウンです。
この号が「WEEKLY漫画アクション増刊号」ではなく「アクションピザッツ増刊号」なのが原因なのでしょうか?

■2004年2月17日増刊号 
kousiki11.jpg

この号も「アクションピザッツ増刊号」です。
何か、普通の総集編に戻ってしまったかのような作り。
どうせ単行本を買うんから今後は買わなくてもいいかな・・・と思った記憶があります。

この後「ルパン三世 magazine」は“モンキー・パンチ責任編集”から“トムス・エンタテイメント責任編集”と変わり、再度新装開店します。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
「ルパン三世」に関する事。とりあえず何でも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ