FC2ブログ

大塚康生著 「ある雨の日の午後(前・後編)」

◆大塚康生著「ある雨の日の午後(前編)」
  WEEKLY漫画アクション「ルパン三世公式マガジン」2003年4月14日号掲載
amenogogo08.jpg amenohi01 (1)

後編の広告記事と前号のあらすじ
amenohi01 (2) amenohi01 (3) 

◆大塚康生著 「ある雨の日の午後(後編)」
  WEEKLY漫画アクション「ルパン三世公式マガジン」2003年8月18日号掲載
amenohi01 (5) amenohi01 (4)

大塚康生氏に関しては、ルパンファンに説明の必要はないでしょう。

そんな大塚氏が書き下ろした漫画「ルパン三世」!!

掲載は2003年だから大塚氏71~72歳ごろの作品。

そのお歳でここまで漫画が描けるのは凄い事だと思います。

20141112-003

さすがに昔の設定資料に見られるような、迷いのない美しい絵柄ではありませんが、ファーストシリーズ後期を髣髴させるコミカルな作品で、結構、内輪ネタが散りばめられており、そちらもマニアックと言えばマニアック。

これはモンキー・パンチ先生でも宮崎監督でも無い、大塚氏独自のテイストを持ったルパン作品と言えるでしょう。

ただ、ルパンのエピソードとして好きか嫌いかと聞かれれば微妙なとこなのですが。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
「ルパン三世」に関する事。とりあえず何でも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ