FC2ブログ

峰不二子の銃 【Schmeisse MP40】

「おめぇのワルサー、俺のS&W、不二子のシュマイザー」

ファーストシリーズ第19話「どっちが勝つか三代目」の中での次元の台詞です。

syamai.jpg
※ルパン三世PART4

■(シュマイザー)MP40
syumaiza40-1.jpg

MP 40は、ナチス・ドイツの時代に開発された短機関銃である。
第二次世界大戦中、ドイツ国防軍やドイツから供給を受けた枢軸国軍などで広く用いられた。
MP18やトンプソン・サブマシンガンなど従来の短機関銃と比較して、鋼板プレス加工やプラスチックを利用してコストダウンが図られている。
このデザインは連合国側の銃器設計思想にも影響を与えた。

※MP40には「シュマイザー」という通称があり、第二次世界大戦中にアメリカで作られたドイツの銃器マニュアル集でもその名で紹介されている。
これはドイツの銃器設計者・ヒューゴ・シュマイザーから取られたものであるが、彼はMP40の開発には関わっていない。
このような間違いが生じたのは、連合軍側がMP18の開発に関わったシュマイザーが、MP40でも同じように関わっていたものと勘違いしたためである。
【Wikipediaより】


ファーストシリーズではブローニングと共に不二子がよく使用していたマシンガン。

第2話「魔術師と呼ばれた男」では、パイカルに向かって発砲・・・全部、跳ね返えされましたが。

syumaiza069 (2)

第7話「狼は狼を呼ぶ」では示刀流斬鉄剣工場の襲撃に仲間たちと持っていました。

syumaiza (3)

第19話「どっちが勝つか三代目」では宝石強奪に・・・この不二子の顔、ちょっと変。

syumaiza (2)

ただ、このMP40。

不二子だけではなくファーストシリーズでは多くの人に使用されていて・・・

syumaiza069_(3)_convert_20180217133942.jpg syumaiza069_(1)_convert_20180217133916.jpg

syumaiza_07_convert_20180217134005.jpg syumaiza06.jpg

第2話冒頭ではパイカルを暗殺する殺し屋が、
第3話ではルパンを助ける次元とキラーインキラーズの戦闘員が、
第4話ではまた次元が、
第6話ではマンダラの辰が、
第8話ではゴールドの私設警察が、
第9話ではキャップが、
第16話ではビーバーの手下が、
第21話では滝川牧場のサブちゃんたちが・・・

と事あるごとに登場。

当時はマシンガンの資料も写真も少なかったと思いますが、こちらのMP40はモデルガンが発売されており、資料としては手に入りやすかったのかな・・・・と想像できます。

moderugannkatarogu002.jpg
※MP40モデルガンのカタログ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
「ルパン三世」に関する事。とりあえず何でも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ