FC2ブログ

月刊「Gun Professionals」 2014年9月号

国際出版が発刊する実銃および遊戯銃の月刊専門雑誌「Gun Professionals」2014年9月号で以下の特集が組まれました。

hyousi201409.jpg

特集:1971年の選択
1971年10月“大人向け”を意識したテレビアニメがスタートした。原作となるコミックには主要登場人物の持つ十について明確な設定がなかったが、アニメ化にあたり、明確なこだわりを持って4挺の銃が選択された。このアニメは人気を集めることができず、すぐに終了してしまったが、その後に評価が高まって復活、43年後の現代でも製作が続いている。そして、この夏にはその実写版の映画がk劇場公開される。そこで今回は1971年に選択された4挺の銃にスポットを当てると共に、そのアニメに関連する他の銃についてのレポートも併せてお届けしよう

・Walther p38
・S&W Model19
・日本警察のM1911A1
・FN M1910.32ACP

naiyougannzassi.jpg

タイトルは表記されていませんが何のアニメなのかは一目瞭然。

「1971年の選択」と言う表題も、ファーストシリーズ放送開始年のコト。

fupnnnotedesuka.jpg

実射ではこんな色のジャケットを着て写真を撮っています。

これまで、それぞれの銃・・・ワルサーやガバなど特集は組まれましたが、一気に4挺とは珍しい。

おまけに「シモノフ対戦車ライフル」や「モーゼル・ルガー」「P99」なども特集し、モデルガンレポートでは「ワルサーP38の歴代モデルガン一挙紹介」や「タナカ S&W M19カスタム」を紹介しています。

映画特集では実写映画「ルパン三世 」を取り上げ、映画のガンエフェクトに関するインタビュー記事が載っています。

私が特に面白かったのは

nanndemokittyaou (2) nanndemokittyaou (1)

「いろいろ撃っちゃおう」と題するこのコーナー。

今回は某アニメ(ここでも名前は出てきません)に寄せて、“刃物で弾丸を斬る”特集です。

結構、簡単に斬れるんもんですね、弾丸って・・・感心しました。

まさに1冊まるまる「ルパン三世特集」。

ルパンファンおよびガンマニアには嬉しいトコロですが、やはりアニメの画像や資料も入れてもらえたら・・・と思いますが

まぁ、版権がウルサイのは想像できるので。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
「ルパン三世」に関する事。とりあえず何でも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ